自分自身をもう少し大切にしようと考えたこと

基本的には自分自身が大事だという考え方を根本から持っていた人間なのですが、前職時代に徐々に昇進して後輩や部下を持つようになるに伴って(自分でも意外でしたが)他人を大事にする思考に変わってきました。

結構極端に思考が変わるクセを持っていたのがいい方向にも悪い方向にも作用して、非常に後輩や部下思いの先輩/上司という評価は貰えましたが、その分自分の心身を削って動かなければならないことも増えたので一時期内心が結構荒れてたことがあります。

その時期はとにかくお酒を飲みまくっていて、日々5〜6時間は最低でも飲み続け、それを酷い時は週5日とか続けてました。ってか、改めて書いて見て思うのですが、心身を削って動いていた割に飲みに使う時間はかなりあったんですね 笑

それはともかく、そのような生活を2、3年繰り返していく中でさすがにこれじゃまずいと思い始め、結果として退社することになるのですが、それを機に「自分自身をまずは幸せにしてあげよう」と考えるようになりました。

もちろん世の中そんなに甘いわけでもなく、自分自身のことだけを考えて動いていてもそうそううまくいくわけではないので自分自身を押し殺す場面は今でもありますけどね。

ただ、前職時代の最後と比べれば自分優先の動きを取りやすくなったのは確かで、心の健康も取り戻せてきた気がします。あれだけ飲みまくっていた生活がなんだったのかというくらいお酒を飲む機会はなくなりましたしね。

そのように改善されてきた生活を送ってはいたのですが、なんだかんだで未だに自分よりも他人を優先するクセが出てしまうことはちょいちょいあって、しかもそういう形で気にかける相手が増えすぎてきてしまいました。

ということで、再び自分自身を優先する場面を増やそうと考えるようになっていて、ちょっとした断捨離を始めました。気にかけている相手で少しこちらに甘えすぎだろうという人から徐々に切り始めたってだけですがね。

それによって、やっと自分の身の丈にあった動きを開始しようとしているようなので結果的にはお互いにとって良い方向に進むのではないかと思っています。

それにしても、人付き合いってのは本当に大変ですよね。相手のためと思って動いていたとしてもその力加減を誤ると相手のためにならないことも多いという。。。

コロナの状況もなかなか落ち着かないのもありますし、しばらくの間は自分自身を幸せにするための力を注いでいきますかね。

全般

Posted by いとひろ