自由に動けないことによるストレスを解消したい

新型コロナウイルスの影響もあって外出するのも「不要不急ではない用事があること」を前提としなければならない状況であるため、当然のことながら旅行なんてとてもじゃないけれどできないわけです。

例年、4月に休みを取って旅行することで気分転換を行なっているのですが、今年は当然ながら旅行することはできず、気分転換のきっかけを失ったまま5月に突入してしまいました。「あつまれどうぶつの森」を購入して仮想の無人島旅行へと旅立った気分を味わうことで気分転換を図っていますが、やはり体で自然を感じられないので旅行することで得られる満足感には程遠いのが現実です。。。

もともと気分転換に年2、3回は旅行をしている以外はオフィスや家などの屋内に引きこもっている生活を送っているので自宅待機自体にはさほど苦痛を感じない性格はしていると思うのですが、それもすべては「気分次第で外に出られる」ことが担保されているからなんだな、と改めて痛感する日々を送っています。記事自体は見ていないので内容はわからないのですが、「引きこもるのにも才能がいる」みたいなタイトル記事が出てきているのも納得です。

さて、さきほど「あつまれどうぶつの森」を気分転換用ツールとして採用したと書きましたが、それ以外にも気分転換につながるようなものを今新たに求め始めています。「筋トレ」とか「英語学習」なんかを想定してみたものの、現時点でその2つに対するモチベーションが上がらないので他のことも探し始めたところです。「自由に動けない」ことがストレスの原因なので、筋トレに限らず体を動かすことを採用するのがベストではないかと思っているのですが。。。

ちなみに、体を動かす系だと一時期「ヨガ」を毎日続けていたことがあります。もう数年前になるのですが、体型維持を目的にパワーヨガのDVDを購入して仕事から帰ってきた後に1時間程度やっていました。DVDを見ながらやっていたもので、特に指導などを受けていないことから忠実に再現できていない部分もあったとは思いますが、「ヨガ」を始めてからは体調がめちゃくちゃ良くなったのを覚えています。仕事が忙しくなったこと、飲み会が増えたことなどから時間確保ができなくなってやめてしまいましたが、その頃の体調を考えると「筋トレ」よりは「ヨガ」を再開するのがいいかなぁと今は漠然と考えています。

頭を動かす系のストレス解消として「英語学習」を検討したのですが、こちらについては短期間でどうこうできるものでもないし、以前購入した英語学習系アプリなどをコツコツやり続けるくらいであって、ストレス解消法として取り入れるのも微妙だなと思っています。

仕事で頭は使っていますけど、現状動きにくい状況下であり動ける範囲は限られてしまうので違う形で頭を使いたいんですよね。恐らく、こうやって更新をあまりできていないブログを書き始めたのがそういう欲求から出てきた形なのだとは思いますけれど。ってことで、「ブログ更新を頑張る」ってのが直近での頭を使ったストレス解消になりそうな気がしています。

まぁ、ブログで収益を上げるといったことは現時点ではまったく考えていないので、有用な情報を提供する形でブログ記事の更新をするのかといえばそのような動きになるのかはわかりませんけど、せっかくやるからには何かしらの結果(目的)を狙ってやらないと頭の体操にもならないので少し考えてみたいと思っています。

ということで、しばらくの間は「あつまれどうぶつの森」「ヨガ」「ブログ更新」の3つで気分転換を図っていきたいと思います。そして、現在の状況が落ち着いてきたらまた旅行したいですね。その日までは収束に向けた努力と生き残るための活動に集中していきたいものです。